◆全日本学生釣魚連盟について
はじめまして、全日本学生釣魚連盟です。
本連盟は、全国の釣り部(サークル)がある加盟大学の大学生により運営されております。健全な学生スポーツとしての釣りの普及に努め、学生相互の親睦を計り、人間形成を目的としている学生釣り団体です。

関東支部、関西支部、中部支部から構成されており、連盟長、各支部長をおき活動しております。

主な活動は、各加盟大学釣り部や同年代の仲間との交流活動、各釣り具メーカー様の協賛による釣り大会の開催などを中心とし、主に競技種目としては、


磯釣り
投げ釣り
ヘラブナ釣り
ルアー・フライ釣り
シーバス釣り(ソルトルアー)
スポーツキャスティング


といった部門があり(各支部により大会種目は若干変ります)、それぞれ代表責任者が会員の中から選ばれ、大会を開催しております。

加盟大学は現在、関東支部で12大学、関西7大学、中部3大学(2009年現在)
加盟者数は約150名となっております。


学釣連では随時、参加大学の加盟増、また学生の釣り人口の増加に尽力を尽くしております。加盟ご希望、お問い合わせの大学釣りサークル、部活様がいらっしゃいましたら、是非ご連絡をお待ちしております。


Copyright© ◆全日本学生釣魚連盟 All rights reserved.
inserted by FC2 system